Google サーチコンソールでサイトマップの再送信する

サイト内の URL に変更があった場合、サイトマップへ速やかに反映した方が検索エンジンからのアクセスに良い結果をもたらします。

この記事では、サイトマップに変更があった場合、サイトマップを再送信する方法をご紹介します。

サイトマップを再送信する理由

URL の変更などによりサイトマップを更新した場合、サイトマップを再送信した方が良いです。

再送信しない場合は、サイト内の URL 変更などサイトマップの変更反映に時間がかかる場合があります。

サイトマップを再送信する

サイトマップ > 新しいサイトマップの追加 で新しい URL 入力で完了です。

すでにサイトマップが登録されている場合には再送信されます。

Googleサーチコンソールから新しいサイトマップの追加
Googleサーチコンソールから新しいサイトマップの追加

上図のようにサイトマップでは sitemap.xml というパスが一般的ですので、そのように入力しています。サイトマップに合わせて入力してください。